脱毛サロンで抑毛を処理

脱毛サロンで行われている脱毛は、正式には脱毛ではなく抑毛や滅毛と呼ばれているそうです。理由としては、脱毛サロンの脱毛施術自体はまだ歴史が短い点と、脱毛という言葉自体をクリニック以外で使用してはいけないという決まりがあるからになるそうです。ですから、脱毛サロンでの施術は脱毛とは言えないそうですが、施術を完了させると大体ムダ毛が再生されてくることが少ないので、一般的には問題がないみたいです。脱毛サロンで行われているのはフラッシュ脱毛や光脱毛と呼ばれているものが多くなっていて、これはお肌に光をあてて処理をするというものです。光がムダ毛に熱反応を与えて毛の再生組織にダメージを与えるというものと、ムダ毛処理の時に塗布するジェルに抑毛成分が含まれているものを使用して、光を当てることでその抑毛成分がしっかりとお肌に浸透するためにムダ毛が再生されなくなっていくものがあるようです。脱毛サロンによって施術方法が異なりますので、よくチェックしてみてくださいね。どちらかというとジェルに抑毛効果が含まれている物の方が痛みは少なくなっています。

桃ちゃんが広告キャラクターの脱毛サロン

このブログ記事について

このページは、shutakeが2014年7月 6日 14:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アトピーは完治する?」です。

次のブログ記事は「EMSマシーンとはどんなダイエットグッズか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。